記事の詳細

防犯対策として玄関のリフォームを考えているなら、チェックするべきポイントがありますのでご紹介いたします。

玄関に鍵が一つしか備わっていないのは非常に危ないですから、補助錠を取り付けて防犯対策を行うのがオススメであり、鍵が2箇所にあるだけでも不審者の侵入を防ぐ時間稼ぎになりますし、防犯面で安心できるのです。

さらに玄関周りのリフォームでは、カメラ付きインターフォンを取り付けたり、人感センサー付きのライトも防犯効果が期待できますよ。

カメラ付きのインターフォンは訪問者の顔を確認する事ができますし、録画機能が備わっている物も販売されています。

人感センサー付きのライトは夜間の不審者の侵入を防ぐのに効果的だと言われています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る